トップページ | オバマの仇を中国で討ったノーベル委員長 »

2010.10.08

不明高齢者? アメリカでも

 オバマ政権が昨年、大型景気対策の一環として実施した年金受給者への一律250ドルの一時金支給が、死亡者にも支払われていたことがわかったというニュース。

 支給対象5200万人のうち、7万2000人が死亡者だったという。その人たちの年齢は報じられていないが、もともとの対象が年金受給者(退職者)だったので、大半は高齢者と思われる。「よく調べたら亡くなってました」ということだろう。

 日本の所在不明高齢者のような問題は、要は事務処理ミスなのでどこの国で起きてもおかしくないが、0.14%が死んでいたというのは「誤差」として許容範囲なのだろうか。

 今回のケースでは、他に1万7000人の受刑者にも一時金が支給されていたという。

|

トップページ | オバマの仇を中国で討ったノーベル委員長 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1419861/37136163

この記事へのトラックバック一覧です: 不明高齢者? アメリカでも:

トップページ | オバマの仇を中国で討ったノーベル委員長 »